Blog Tag『日本人の本』の一覧

そにしけんじ『ねこ戦 三国志にゃんこ』を読んでから、吉川英治『三国志』を読む

そにしけんじ『ねこ戦 三国志にゃんこ』
そにしけんじさんは日本史や三国志を猫を主人公にしてギャグにしながら漫画で解説していらっしゃいます。日本史も三国志も興味がなかった私ですが、猫には興味があ...

続きを読む

ねこのシジミ(和田 誠)

ねこのシジミ(和田 誠)
日本絵本賞受賞作品。 公園に捨てられていた仔猫。 ある日、ショウちゃんに拾われます。 シジミという名前をつけられ、かわいがられます。 シジミ...

続きを読む

夜の国のクーパー(著者/伊坂幸太郎)

夜の国のクーパー(著者/伊坂幸太郎)
好きな作家さんのひとり、伊坂幸太郎さんの小説。 この作品は完成までに2年半近くかかったそうです。 今回は猫目線からの話もあり、猫の魅力も味わえま...

続きを読む

旅猫リポート(著者/有川浩)

旅猫リポート(著者/有川浩)
名前のない野良猫がある出来事をきっかけにサトルと暮らし始める。 サトルがつけた名前は、鍵しっぽが7のようになっているから「ナナ」オスなのに! 月...

続きを読む

うきわねこ(文/蜂飼耳・絵/牧野千穂)

うきわねこ(文/蜂飼耳・絵/牧野千穂)
有名な絵本だと思います。 ほんわかテイストの牧野千穂さんの絵と、ほんわかした蜂飼耳さんの書く物語。 ある日、猫のえびおにおじいちゃんからお誕生日...

続きを読む

おばけにょうぼう(文/内田麟太郎・絵/町田尚子)

おばけにょうぼう(文/内田麟太郎・絵/町田尚子)
私の大好きなイラストレーター町田尚子さんが絵を手掛けた絵本がまた発売されました。 その絵本のタイトルは、『おばけにょうぼう』。 『化物婚礼絵巻』...

続きを読む

タンゲくん(著・絵/片山 健)

タンゲくん(著・絵/片山 健)
ある日、片方の目が怪我でつぶれた猫がわたしの家にやってきます。 お父さんが猫に「タンゲくん」という名前をつけました。 タンゲくんは私のうちの猫に...

続きを読む