Blog Tag『外国人の本』の一覧

ボブという名のストリート・キャット(著者/ジェームズ・ボーエン 訳/服部京子)

ボブという名のストリート・キャット(著者/ジェームズ・ボーエン 訳/服部京子)
まず、表紙が良いです。茶トラのボブの写真です。 ボブはこの本に書かれている通り、人の目を惹きつける魅力があります。 ついつい本を手に取ってしまいます...

続きを読む

アンガスとねこ(マージョリー・フラック作/瀬田貞二訳)

アンガスとねこ(マージョリー・フラック作/瀬田貞二訳)
主役は、犬のアンガスです。 アンガスはスコッチ・テリアです。 体が伸びても背は伸びません。 ある日、仔猫がうちの中で寝ています。 アンガスは...

続きを読む

ナイト・キャット(絵/リサ&ヨハンナ・ラーソン・文/ジェームス・ブレーク・訳/角田光代)

ナイト・キャット(絵/リサ&ヨハンナ・ラーソン・文/ジェームス・ブレーク・訳/角田光代)
リサ・ラーソンさんは、スウェーデン生まれの陶芸家です。 そして、ヨハンナ・ラーソンさんは、リサさんの娘さん。 お二人が共同で絵を描き、さらに、文...

続きを読む

のらねこハンドブック−小さな命を守るために(著者/タマラ・クルーズ 監訳/田村博昭 翻訳/TAMS動物病院グループ)

のらねこハンドブック−小さな命を守るために(著者/タマラ・クルーズ 監訳/田村博昭 翻訳/TAMS動物病院グループ)
私は野良猫を保護したことがありません。 理由は、一言で言うと責任もてないからです。 なつきにくい、我が家の猫にストレスがかかる、病気があったらうちの...

続きを読む

ウォーリアーズ 1-6.ファイヤハートの旅立ち(著者/エリン・ハンター 共訳/金原瑞人、高林由香子)

ウォーリアーズ 1-6.ファイヤハートの旅立ち(著者/エリン・ハンター 共訳/金原瑞人、高林由香子)
【ご注意】続き物ですので、ネタバレがあります! 1シーズンの5巻では、シャドウ族の族長タイガークローの企てにより、サンダー族は犬に襲われそうになり...

続きを読む

ウォーリアーズ 1-5.ファイヤハートの危機(著者/エリン・ハンター 共訳/金原瑞人、高林由香子)

ウォーリアーズ 1-5.ファイヤハートの危機(著者/エリン・ハンター 共訳/金原瑞人、高林由香子)
【ご注意】続き物ですので、ネタバレがあります! 1シーズン4巻では、追放されたタイガークローがシャドウ族の族長になっていました。 相変わらず...

続きを読む

ウォーリアーズ 1-4.ファイヤハートの挑戦(著者/エリン・ハンター 共訳/金原瑞人、高林由香子)

ウォーリアーズ 1-4.ファイヤハートの挑戦(著者/エリン・ハンター 共訳/金原瑞人、高林由香子)
【ご注意】続き物ですので、ネタバレがあります! 1シーズン3巻では、とうとうタイガークローが悪事を働き、浮浪猫と共にサンダー族を襲おうとしましたが...

続きを読む