猫を愛する人のための猫絵本ガイド(著者/さわださちこ)

tag,,

絵本コーディネーターのさわださちこさんが選んだ、猫が出てくる絵本を中心に227冊紹介されています。
絵本が圧倒的に多いですが、児童書、お役立ち本、芸術本、絵本作家のどいかやさん、石津ちひろさん、とりごえまりさんのインビューも掲載されています。

カテゴリーは、以下の13個あります。
「美しすぎる猫」「いやしてくれる猫」「友だちになりたい猫」「働きものの猫」「頼りになる猫」「子どもごころがわかる猫」「なぞめいた猫」「おともにしたい猫」「名作のなかの猫」「思わず笑っちゃう猫」「いい味だしてる脇役猫」「心をあたためてくれる猫」「猫とわかりあうために」

それぞれの紹介では、絵本の簡単な概要と表紙、見開きページひとつがあるので、絵のテイストから雰囲気が伝わってきて選びやすいと思います。

また、読み聞かせのおすすめ度を3段階で表示し、対象年齢まで表記してくれていますので、お子さんに読み聞かせしたい時、絵本を探すのにわかりやすくていいですよ。

猫が出てくる絵本って多いなぁとは思っていましたが、改めてこんなに素敵な絵本がたくさんあるんだと思いました。
絵を描く人によって、テイストが全然違うので、さまざまな猫に出会う感じです。

この本は2010年に発行されたので、その後の絵本は当然掲載されていませんが、現在も猫の絵本は増殖中ですよね!

猫を愛する人のための猫絵本ガイド