猫の話(「猫びより」編集部・編)

tag,

猫の話

猫好きな方のエッセイというのは、楽しいものですね。
特に作家さんなどが書いたものは、元々文章で感情や情景を表現される方たちなので、なんて素敵なエッセイを書かれるんだろうと思います。

共感できることはもちろんなのですが、個性的な猫も発見できて面白い本です。
また、号泣してしまう話やポロっと涙が出てしまうお話もあります。

私が思わず笑ってしまったのは、谷村志穂さんの「谷村、猫に躾される」です。
猫に躾されることってあるんですね?!

そして、号泣したお話は早坂睦さんの「アマテラスの最後の旅」。
タイトルからして号泣危険度は最高値だろうと予測はしていましたが・・・

たくさんの猫と出会った感じにもなるエッセイ集。おすすめですよ。

猫の話